釣りとか、登山とか、キャンプとか出歩いた記録を駄文と写真で…


by rainbow_trout

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
雑記
キャンプ&フィッシング
釣り
登山
撮影
旅行
自転車
引越し
未分類

以前の記事

2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

Buy xanax pr..
from Buy generic xa..
抜け毛対策には、まずはそ..
from 抜け毛対策.COM
ワカサギ
from ギョギョギョでうぉっと驚き
ワカサギ釣り@情報市場
from ワカサギ釣り@情報市場

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:雑記( 2 )

メジロ牧場解散

僕が競馬を始めた頃に、メジロの馬は全盛期と言ってもいい活躍をしていた。
マックイーン・ライアン・パーマーの同世代3頭を代表格として、数々のG1レースに無くてはならない存在であった。マックイーンの天皇賞をわざわざ京都競馬場に見に行ったりもしたし、ライアンの引退式を見るために東京競馬場に朝早くから足を運んだりもした。
ライアンは初年度からブライトやドーベルと言った活躍馬を出して、マックイーンもエイダイクインなどの重賞ウィナーを輩出してくれたが…

ライアンはサンデーサイレンス系の種牡馬に押しやられるようにして、段々と活躍馬を出せないまま受胎率の低下もあって種牡馬を引退。何よりも後継種牡馬として期待の大きかったブライトの急逝が痛すぎた。
マックイーンも、これからと言うときの急逝…

メジロ牧場の衰退とは逆に、社台ファームとサンデーサイレンス系サイアーラインが日本競馬を席巻しつつあった頃、出てきたのがディープインパクトだった。僕の競馬熱が急激に冷めてきたのもこの辺りだった。

年に1回、友達と旅行を兼ねて函館に遊びに行くときに函館競馬場で買う程度で、あとはクラシック級のG1をたまに買う程度となっていった。
そういえば、去年の暮れに東京に遊びに行ったときに、WINS後楽園に行ったが、場外馬券売り場自体もかなり久々だった。

メジロマックイーンの子供で親子4代の天皇賞や、メジロの馬でダービーといった悲願は果たせそうもないのが寂しくもある。ただ、牧場の馬たちは他の生産者などに引き取られて行くと思うので、暫くはメジロの血統を継いだ馬たちが競馬場を賑わせてくれる事を期待したい。
[PR]
by rainbow_trout | 2011-04-28 21:43 | 雑記

新しい車が来た。
と言っても中古ですけどね。

左が今までの相棒で、右が新しい相棒。
f0005785_2082939.jpg


今年フルモデルチェンジしたレガシィはデザインが全く好きになれなかった。あれなら別の車名にしても良かったと思うくらい面影が無くなってる。まぁここで愚痴ってもしょうがないが、今の相棒がもう13万km走って結構ガタが来ており、今年の車検では部品交換やら修理費やらで結構な出費が予想され、それなら買い替えをと考えてたときに、現行レガシィのデビューであったが、デザインを見た瞬間にこのレガシィを買うという選択肢は全く無くなった。
浮気をしてホンダのストリームを考えたが、イマイチ訴えてくるものがなかった。
とりあえず車検の見積もりをお願いしようとスバルのディーラーに行ったときに、前の型のレガシィが目に入った。

途中経過は省略するが、車検の見積もりもそこそこに、併設されてるスバルの中古車コーナーでレガシィ探しを開始。新型がデビューした直後と言うことで、ディーラーで試乗車として使われていた車が結構出揃っていた。その中で走行距離3000kmの2500ccのシルバーが目に留まった。話を聞くとやはり試乗車として使われていたもの。だが、商談中と言う事なので、商談がまとまらない場合に連絡をくれるようにお願いした。

途中経過は省略するが、これからよろしく相棒w
f0005785_20303029.jpg


そして、今までありがとう!
f0005785_2031150.jpg


おまけ:その前の相棒
f0005785_20324054.jpg


数年後、やはりレガシィに乗ってるのだろうか…
[PR]
by rainbow_trout | 2009-09-13 20:01 | 雑記