釣りとか、登山とか、キャンプとか出歩いた記録を駄文と写真で…


by rainbow_trout

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
雑記
キャンプ&フィッシング
釣り
登山
撮影
旅行
自転車
引越し
未分類

以前の記事

2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

Buy xanax pr..
from Buy generic xa..
抜け毛対策には、まずはそ..
from 抜け毛対策.COM
ワカサギ
from ギョギョギョでうぉっと驚き
ワカサギ釣り@情報市場
from ワカサギ釣り@情報市場

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:自転車( 3 )

100kmサイクリング

先月と同じく千歳市のスポーツセンターをスタート地点のサイクリングに行ってきた。
前回との大きな違いは、走行距離が倍の100kmを走るという点だ。
支笏湖畔のモーラップまでは前回と同じコース。前回はここが折り返し地点。今回はここはまだ通過地点に過ぎない。実際まだ全行程の1/4程度しか進んでいない。トイレ休憩を済ませ出発。
ここから樽前山の登山口を目指して登っていく。この上りが一番きつい行程である。運動不足の体にムチ打って必死に登る。事前にコース概要を予め頭の中に叩き込んでいたつもりで走っており、登山口との分岐点まではまだまだ距離があると思っていたのだが、30分程度であっさりと到着。ここからは下るだけの一番快適な行程である。この下りでさらにペダルを踏めば60km近くはスピードが出そうであるが、そこまで必死に踏む必要性を感じなかったので、殆ど勢いに任せて下り(それでも40km近く出ていた)苫小牧の市街地まで降りて来た。
ここからは平坦なコースを延々と漕いで行く。市街地の車道を走りながらのサイクリングは、風景を楽しむでも無く、車に気を使いながらと言う正直楽しいものではない。1時間近く走り、海岸近くの食堂街で昼食にする。苫小牧の名物はホッキ貝ということで、このホッキ貝を使ったホッキカレーを食した。疲れた体には何でも美味く感じるので、正直な判断は出来なかったが、それなりに客も大勢入っているのできっと普通に美味しいのだろうw

ここからいよいよ帰路への道程となるが、事前のコース概要ではゆったりとした上り坂であるこのコースが一番キツかった…
朝から好天に恵まれていたのだが、だんだんと進むに連れ、眼前に漆黒の雲が広がり始め、やがて数十メートル先の路面が明らかに濡れているのが分かったのだが、ここを通らないと帰れないので、覚悟を決めて突撃。雨かと思ったら、フレームを叩くカンカンという軽快(?)な音。何と雹だったw 雹が降る区間はすぐに通過できたが、そこから先は覚悟していた雨。しかも豪雨である。20分近く雨に打たれすっかり体力ゲージも低下。おまけに左膝も悲鳴を上げ始めた。ようやく雨の区間を過ぎ、路面もやや平坦になってきて、しばらく行くと、モーラップへの分岐路に到着、ここまで来ると後は下り基調のコースになるので、ようやく一安心。
前回同様、休憩なしで一気にゴールまで駆け抜けて100kmサイクリングは終了。

全行程101.37kmでした。
f0005785_2141157.jpg

f0005785_21412564.jpg
[PR]
by rainbow_trout | 2011-10-18 21:41 | 自転車

支笏湖サイクリング

支笏湖にサイクリングに行ってきた。
コースは千歳市のスポーツセンターから支笏湖岸のモーラップまでの往復コース。
スタート直後は千歳川に沿って走るコースで、川のせせらぎが心地よい。
5kmほど走って、千歳川にかかる橋の上で休憩。
先月、自転車のペダルをビンディングペダルに交換したが、やはり踏み込むだけでなく、引き上げる力でも漕げるのは大きい。
f0005785_2134128.jpg


5分ばかりの休憩後、再出発。
支笏湖までの往路は基本上り基調なので、ギアを軽めにして走っていく。
この日は見事な快晴で、気温も28度近くまで上昇しており、結構汗をかく。併走していた千歳川も、すっかり離れてしまい、森の中をひたすら走る。
1時間半ほど走り、支笏湖岸モーラップに到着。
対岸の恵庭岳がキレイだった。
f0005785_21401932.jpg


食堂でジンギスカンを食して、体力を回復。
f0005785_21411031.jpg


食後は、湖岸前で赤コーラを一気飲みして復路に備える。
復路は下り基調なので、楽な道のりである。
往路は2回休憩を入れたが、復路は休憩なしで一気に走り抜けて1時間ほどでゴール。
ビンディングペダルは立ちゴケしやすいと言われていたが、転ぶことも無く走り抜けることが出来たのは何よりであった。
自転車を車に積み込んで帰宅。途中のコンビニで再び赤コーラで体力回復。
自宅近所のサイクリングロードよりも、自転車・歩行者が圧倒的に少なくて走りやすい道であった。
[PR]
by rainbow_trout | 2011-08-30 21:48 | 自転車

10/11 支笏湖サイクリング

7月に電動アシストつき自転車を購入したが、折を見ては通勤などで使用したりする程度で、いわゆる”サイクリング”といったものは全然していなかったが、せっかくなのでこの3連休、支笏湖までえっちらおっちらと往復してきた。
ただ、さすがに自宅から支笏湖までの往復は無理があるので、自転車を車に積み込んで千歳市のスポーツセンターからの往復にチャレンジしてきた。

もう木々は落葉が始まっていた。
f0005785_17455146.jpg


途中、千歳川第一発電所を見学。
f0005785_17475142.jpg

f0005785_17481260.jpg


支笏湖名物のヒメマス料理(刺身定食)f0005785_17493463.jpg


帰路は下り基調なのとバッテリーが切れそうだったので、アシスト機能はOFFにして自分の脚力だけで漕いできたが、クロスバイクベースの自転車だけあって、結構なスピードが出て驚いた。
往復50kmのサイクリングは無事終了。今度は自宅からチャレンジしてみたい。
[PR]
by rainbow_trout | 2008-10-13 21:37 | 自転車