釣りとか、登山とか、キャンプとか出歩いた記録を駄文と写真で…


by rainbow_trout

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
雑記
キャンプ&フィッシング
釣り
登山
撮影
旅行
自転車
引越し
未分類

以前の記事

2011年 10月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

Buy xanax pr..
from Buy generic xa..
抜け毛対策には、まずはそ..
from 抜け毛対策.COM
ワカサギ
from ギョギョギョでうぉっと驚き
ワカサギ釣り@情報市場
from ワカサギ釣り@情報市場

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

6/14 北広島エルフィンロード

自宅からちょっと行ったところに自転車専用道路(+歩行者)がある。
そこから北広島方面へはエルフィンロードなる愛称がある。
どのへんがエルフィン(妖精)なのだろうか、蛇出没注意の看板もあるような道路に…
北広島方面に自転車を走らせる事30分あまり…
道の駅ならぬ自転車の駅がある。ベンチや水飲み場などが設置されているが、このあたりから道路が千歳線と並行して、なかなかの眺めである。
運動不足の解消も兼ねて、なかなか有意義な土曜日であった。
f0005785_2116343.jpg

f0005785_21162754.jpg
[PR]
# by rainbow_trout | 2008-06-16 21:07 | 撮影

5/24 道北

いつも行く道北のダム湖。
年々サイズが小さくなってきてる…
でも通ってしまうのは10年前に釣った65cmが忘れられないからなのか…
この日は30cmに満たないサイズばかりであった。
f0005785_2163370.jpg

[PR]
# by rainbow_trout | 2008-05-28 21:02 | 釣り

5/17 浮かんでみる

4/27に行って、竿を振り回してきたダム湖にフローターを出して浮かんできた。

風もないダム湖に一人浮かぶと何とも言えない寂寥感が湧いてくる。
f0005785_211576.jpg

f0005785_2112435.jpg


釣果としてはまぁまぁ
f0005785_2121552.jpg

f0005785_212268.jpg
[PR]
# by rainbow_trout | 2008-05-21 20:57 | 釣り

5/10 優駿浪漫号

時刻表のサイトを眺めていると、「優駿浪漫号」なるものが札幌から日高の様似まで直通運転をしてるとの事なので、早速乗りに行った。「優駿浪漫号」で使用する車両は普段は特急のニセコエクスプレスで主にニセコ方面へのスキー客を運ぶのに使われているのだが、オフシーズンにこういった使われ方をしてるようだ。しかも「優駿浪漫号」は特急ではなく、扱いは普通列車なので特急券は不要で乗車券のみでOK。ただ、札幌から様似は普通に乗車券を買うと往復で9000円はかかる。そこで使用するのが、JR北海道の企画きっぷである「一日散歩きっぷ」である。これは道央圏の区間の普通列車・快速列車乗り降り自由で1日有効の値段は2040円とかなりリーズナブル。もちろん様似も利用圏内なので、このキップを使って「優駿浪漫号」に乗ってきた。

いつもの札幌駅から乗車。
f0005785_2282759.jpg

f0005785_229759.jpg

日本ハムファイターズのロゴがあてがわれているのは、この列車、ファイターズ号としても運用されていて、主に札幌ドームでの重要な試合開催日に試合終了時刻にあわせて札幌-旭川で運転されることがあるようです。
f0005785_2213545.jpg

f0005785_22132459.jpg


静内駅にて
f0005785_22142947.jpg

f0005785_22144818.jpg

[PR]
# by rainbow_trout | 2008-05-11 20:58 | 旅行

4/27 竿を振りに行く

生憎の雨模様であったが、無性に竿を振りたくなったので、車を小一時間ばかり走らせてきた。時間にして1時間程度であったが、2匹釣れたので、まぁヨシとしよう。
f0005785_21564472.jpg

f0005785_21565941.jpg
[PR]
# by rainbow_trout | 2008-04-27 22:53 | 釣り

3/20 碓氷峠へ…

カシオペアで東京入りした翌日は、早起きして上野駅へ。
ここから高崎線に乗って高崎駅へ。高崎駅からは信越線に乗り換えて終点の?横川駅へ。
f0005785_2183587.jpg

以前は横川から軽井沢まで線路が延びていたのですが、長野新幹線の開通に併せて横川-軽井沢間は廃止(バスに転換)となりました。廃止となった路線の跡地に鉄道博物館や遊歩道などが整備されており、今回はこれらを訪ねて見ました。

その前に、横川名物の峠の釜めしを…
f0005785_2116865.jpg

f0005785_21402284.jpg

腹ごしらえをした後は、タクシーで通称めがね橋の碓氷第三橋梁へ。
f0005785_21183644.jpg

f0005785_2119755.jpg

このめがね橋から、遊歩道となっている旧線路跡を歩いて、横川駅へ向かいます。
f0005785_21205126.jpg

f0005785_21223188.jpg

めがね橋の上からの眺め
f0005785_21213140.jpg

逆側の眺め
f0005785_2122698.jpg

こちらは廃止直前まで使用されていた線路で、めがね橋は信越線が開業した際に使用されていた路線だそうです。

トンネルなどを歩きつつ
f0005785_21251416.jpg

碓氷湖を横手に見ながら
f0005785_21261863.jpg

めがね橋の上から見えた鉄橋につながる旧線路との分岐地点に到着
f0005785_21282239.jpg

ここからは、旧線路のもう片方を使って、ミニ列車(トロッコ列車)を走らせています。生憎この日は走っていなかったので、引き続き歩いて横川駅へ向かいます。
f0005785_21323591.jpg

しばらく歩くと、レンガ作りの建物。旧丸山変電所。
f0005785_21334180.jpg

f0005785_2135076.jpg


右手に鉄道ぶんか村の車両が見えてくると、まもなく横川駅です。
この機関車はまだ現役で動くそうで、鉄道ぶんか村の最大のウリとして、これらの機関車の体験運転ができるそうです。時間があれば挑戦してみたかったが、断念…
f0005785_21374843.jpg


横川駅到着後、鉄道ぶんか村を見学して、東京へ戻りました。
[PR]
# by rainbow_trout | 2008-03-25 21:04 | 旅行

3/19 寝台特急カシオペア

カシオペア (Cassiopeia) は、東日本旅客鉄道(JR東日本)が上野駅 - 札幌駅間を東北本線・いわて銀河鉄道線・青い森鉄道線・東北本線・津軽海峡線(津軽線・海峡線・江差線)・函館本線・室蘭本線・千歳線・函館本線を経由して運行する寝台特急列車である。
(Wikipediaより)

東京(上野)と札幌を結ぶ寝台列車と言えば、去年も乗った北斗星がボクの頭の中では真っ先に浮かぶ。カシオペアの存在は知っていたし、一度は乗ってみたいと思っていたが、まず縁の無い存在だと思っていた。理由としては、全ての寝台が個室なのだが、これが全部2人一部屋なのだ。一人で利用することも出来るが、その場合は2人用の料金が必要となる。そこまでして乗りたいとも思わないし、何よりお金がもったいない。そんな感じで雲の上の存在だと思っていたカシオペアだが、去年、鉄の旅をした事を、山登りの師匠にしたところ、以外にも食いついてきてくれた。そこで、ダメ元で、「豪華寝台列車の旅でもいかがですか?」と誘ってみたところ、あっさり乗ってくれた。気が変わらないうちに、スケジュールを立てて、発売1か月前にJR駅で予約。春休み時期だし、人気あるという話なので予約が取れるか心配していたが、あっさりと予約完了。
こうして、カシオペアで東京に向かうことになった。そんなに休みは取れないので帰りはスカイマークを予約した。

3/19、午後から有給を取って札幌駅へ。
何回も利用しているが、さすがにカシオペアに乗るので高揚感があった気がする。
f0005785_20393030.jpg

カシオペアのウリはこの展望車。
f0005785_20402543.jpg

札幌始発だと、誰でも利用できるロビーカーがこの展望車である。ちなみに上野始発の場合、カシオペアスイートというたった1部屋だけの個室寝台が後ろ側に来る。この個室寝台は超プラチナチケット化してるらしい。寝台料金が5万円くらい(乗車券除く)するが、ヤフオクでは倍以上は当たり前だとか。

通路
f0005785_20462529.jpg

お部屋
f0005785_20471549.jpg

展望車(ロビーカー)
f0005785_2047433.jpg

f0005785_20482772.jpg

食堂車
f0005785_20491928.jpg


乗ってみた感想として、物凄い静かだった。
北斗星やトワイライトエクスプレスは車両自体が20年以上前の、言って見ればかなり老朽化した車両であるのだが、カシオペアは作りが新しく、足回りもかなり考えて作られてるようで、列車に乗ってる時の特有の「ガタンゴトン」と言った音や揺れがそんなに感じられない。

そんな感じであっという間に上野駅に到着。
f0005785_20583457.jpg

機関車などを撮影してると、北斗星がやってきた。
f0005785_20592921.jpg


うむ、満足である。
隊長は鉄には興味ないようであるが、上野駅のレトレチックな作りには興味があるようだった。
[PR]
# by rainbow_trout | 2008-03-25 20:19 | 旅行

3/2 スーパー前売りきっぷ②

2日目
釧路駅前のホテルを6時前に出て、釧路駅へ。
釧網本線の網走行きに乗車します。
f0005785_192243.jpg

隣のホームに、去年乗った「まりも」が到着しました。
f0005785_1922488.jpg

まりもから降りた乗客を乗せて、釧網本線の列車は出発します。
途中、釧路湿原なのを通り過ぎますが、いかんせん時期が早すぎて景色は
荒涼としたもので、あまり湿原と言う感じはしません。
やはりここは緑豊な夏に来るのがいいようです。

この時期の釧網本線は、網走手前で見えてくるオホーツク海の流氷です。
去年とは違い、今年は寒気が厳しいおかげで一面の流氷です。
f0005785_1927061.jpg


網走からは特急オホーツクで一路札幌へ。
f0005785_19275515.jpg


15時前に、無事札幌に到着です。
この時期の旅は、景色が雪景色のせいもあって、やや単調といった感じで
雪景色はそれでいいとは思うが、長時間車窓を眺めるのであれば、やはり
雪のない季節がいいなと感じた旅であった。
[PR]
# by rainbow_trout | 2008-03-13 21:20 | 旅行

3/1 スーパー前売りきっぷ

昨年に引き続いてスーパー前売りきっぷを使って1泊2日の旅をしてきた。

まずは稚内行きのスーパー宗谷に乗車。
f0005785_1964931.jpg

発車までは時間があったので、隣のホームに来た、旭山動物園号をパチリ…
f0005785_1975246.jpg

f0005785_1981748.jpg


稚内は昨年、アザラシを撮影しに行って以来。
f0005785_1913039.jpg

時間が無いので駅前を散策したり、最北端の標識を撮影したりして、
折り返し特急サロベツで旭川へ向かいます。
f0005785_19144038.jpg


旭川からは、富良野線に乗り換えて富良野へ…
そして富良野からは、根室本線で帯広へ…
f0005785_19161134.jpg

旭川到着の時点で、すっかり日が暮れて景色を楽しめるような状況ではなく
写真も撮らずwalkmanを聞いてヒマを潰していました。
帯広で、明日の朝飯を購入して、スーパーおおぞらで一気に釧路へ。

今回は駅前のホテルに泊まって、翌日に備えます。
[PR]
# by rainbow_trout | 2008-03-03 21:04 | 旅行

2/9 十勝川温泉

麻雀仲間と十勝川温泉へ…
十勝川温泉は子供の頃、行ったらしい(両親談)
物心つく前なので全然覚えてないが…

せっかく十勝に行ったのだから名物の豚丼を食べてきた。
f0005785_18571328.jpg


十勝川温泉は植物層からなる有機質を多く含んだモール泉だとか…
よくは分からないが、要はお肌がスベスベになるらしく、
美人の湯の愛称も持ってるとか…
まぁむさくるしい男4人で美人になるワケもないが、温泉はとても良い!
と感じた。温泉に浸かって、麻雀を打って、しこたま飲んで食って
いいリフレッシュができた。また行ってみたいものだ。

翌日は十勝川の川岸に越冬に来てる白鳥を見て、帯広のクランベリーで
スイートポテトを買って、札幌に帰ってきた。
f0005785_1933245.jpg

[PR]
# by rainbow_trout | 2008-02-14 20:54 | 旅行

10/8 スーパー前売りきっぷ・その2

前夜、まりもに乗車して釧路へ。
起きると白糠を過ぎて、釧路まではもうすぐという距離。
顔を洗って歯を磨いて到着を待ちます。
5:50に釧路到着。隣のホームの花咲線(根室本線の釧路-根室間の別称)に…
f0005785_16532537.jpg


各駅停車の根室行きはのんびりと東へ東へ…
f0005785_16555442.jpg

この看板は根室駅で撮影したのもですが、実際は
根室の一つ手前の東根室駅が、日本最東端の駅だそうです。
f0005785_1657650.jpg

駅前を撮影がてら散策して折り返し、釧路行きに乗り込みます。
今度は快速はなさき号となるので、通過駅が多く軽快に飛ばします。
f0005785_16592432.jpg

4時間半ほどかけて釧路・根室を往復してきました。

今度は、スーパーおおぞらに乗って札幌に戻ります。
f0005785_1723387.jpg


来るときに乗ったまりもは深夜だったのと、寝ていたこともあり
景色を堪能できなかったので、今度はゆっくりと眺めながら札幌へ…
JR北海道の特急って先頭車の部分が貫通扉になっていて
そこの窓の部分からの眺めは運転手気分を味わえるということで
結構な人気があるそうです。何回か行って見ましたが、常に賑わってました。
トマムのあたりで誰もいなくなったので、パチリ…
f0005785_1785277.jpg


15時すぎに無事札幌へ到着。
このまま帰宅しようかと思いましたが、丁度この秋に運転を始めた
札幌-旭川のスーパーカムイが発車する所だったので、旭川まで往復。
f0005785_171113100.jpg


19時に札幌着。

10/7
札幌-<スーパー北斗>-五稜郭-<江差線各駅停車>-江差-<江差線各駅停車>-
木古内-<スーパー白鳥>-函館-<北斗>-札幌-<まりも>-
10/8
釧路-<花咲線各駅停車>-根室-<快速はなさき>-釧路-<スーパーおおぞら>-
札幌-<スーパーカムイ>-旭川-<スーパーカムイ>-札幌
[PR]
# by rainbow_trout | 2007-10-10 20:49 | 旅行

10/7 スーパー前売りきっぷ

先月、鉄三昧の旅を終えたばかりと言うのに、今度は道内を鉄三昧してきた。
JR北海道で「スーパー前売りきっぷ」なるものがある。
要は有効期限2日で道内のJR乗り放題というものである。
但し、設定日が大抵は平日ばかりなのだが、極稀に土日を設定日に
してるものもある。この土日を設定日にしていたので利用してきた。

f0005785_1640776.jpg

f0005785_164044100.jpg

まずは函館行きのスーパー北斗で函館まで

函館手前の五稜郭で下車して、江差行きの各駅停車に…
f0005785_16422557.jpg


駅前をのんびり散策して、折り返し函館方面へ…
f0005785_1644885.jpg


木古内で下車して、八戸からやってきた函館行きのスーパー白鳥で函館へ。
f0005785_1645224.jpg


函館からは北斗で札幌へとんぼ返り
f0005785_1646243.jpg


19時頃、札幌に到着。一旦帰宅して夕飯食ったりや雑事を片付けて、
22時過ぎ、再び札幌駅へ。
f0005785_16482796.jpg

釧路行きの特急まりもで、釧路へ向かいます。
[PR]
# by rainbow_trout | 2007-10-10 20:35 | 旅行

9/22 札幌へ…

長かった旅も今日が最終日。京都の宿をチェックアウトして大阪へ。
鉄尽くしの今回の旅。最後まで鉄で行きます。

大阪駅10番ホーム
f0005785_7411324.jpg


やってきたのは…
f0005785_7423068.jpg

札幌行き
f0005785_7432952.jpg

トワイライトエクスプレスです。
f0005785_7463971.jpg

ロビーカーの様子
f0005785_74302.jpg


大阪を昼の12時に出発して、札幌に到着するのは翌朝の9時。21時間にも及ぶ長旅です。
ただ、この日は列車名にも由来する日本海に沈む夕日は、あいにくの曇り空で見れませんでした。

翌日、無事札幌に到着。長かった旅もようやく終了です。
f0005785_7521214.jpg
[PR]
# by rainbow_trout | 2007-10-09 23:37 | 旅行

9/21 京都

清水寺
f0005785_714436.jpg

f0005785_7145274.jpg

f0005785_7154248.jpg

まぁ、お決まりの光景ですが…


続いては南禅寺… の山門
南禅寺は京都の他の寺社仏閣に比べるとあまりメジャーではない(あくまでも主観ですが)
イメージですが、ボクは高校の修学旅行で訪れて以来、何となく好きな寺なのです。
f0005785_721107.jpg

この山門は上に上れるようになっています。日陰で風が吹き込んでくるので、涼むのにはちょうど良かった。
f0005785_7225640.jpg

京都の街並みも見えます。
f0005785_723368.jpg


続いての定番
f0005785_7254778.jpg


そろそろ暑さが体に堪えて来ました…
この日も普通に30度以上の真夏日。さすが盆地の京都です。
嵐山と渡月橋。普通に車がバンバン走ってました。
f0005785_7291763.jpg

f0005785_7293311.jpg


ラストは五重塔でおなじみの東寺
こちらは金堂
f0005785_7312610.jpg

んで講堂
f0005785_7314325.jpg

そして五重塔
f0005785_7352043.jpg



もっと回りたい場所もあったんですが、体力切れました。
今度は涼しい時期に、もう少し時間を取って来たいです。
[PR]
# by rainbow_trout | 2007-10-06 22:10 | 旅行

9/20 アルペンルート

いよいよ今日は、長野から扇沢まで行き、
黒部立山アルペンルートです。

長野駅から1時間弱で扇沢へ到着
f0005785_23394766.jpg


富山までの通し券を買います。
f0005785_23414782.jpg


扇沢からはトロリーバスで黒部ダムへ向かいます。
f0005785_23405163.jpg


トロリーバスを降りて、案内看板に沿って歩くと…
f0005785_23434528.jpg

f0005785_2344349.jpg

f0005785_23444346.jpg

f0005785_2345825.jpg

f0005785_23454323.jpg

f0005785_2346653.jpg

f0005785_23463040.jpg

うーむ、圧倒されます…

続いては、ダムサイトを渡り、ケーブルカーに乗り黒部平へ。
f0005785_2347365.jpg


黒部ダムは見えなくなりましたが、ダムサイトは辛うじて…
f0005785_23493176.jpg


続いてはロープウェーにて大観峰(だいかんぼう)へ。
f0005785_235631.jpg

途中に支柱が一本もないワンスパン式というロープウェーらしいです。
f0005785_2358209.jpg


そして大観峰の展望台からの景色はその名の通りの、大パノラマでした。
f0005785_00177.jpg

f0005785_01027.jpg

f0005785_021635.jpg

f0005785_0353.jpg

黒部ダムもよく見えます。
f0005785_03508.jpg

f0005785_041213.jpg


すっかり圧倒されてますが、大観峰からは、またトロリーバスで室堂へ。
またまた眼前に迫る立山に圧倒されてしまいます。
f0005785_072526.jpg

f0005785_074495.jpg

f0005785_081528.jpg

f0005785_084983.jpg

この室堂で標高2400mくらいあるそうで、北海道最高峰の旭岳よりも高所…
そんな場所に立派なホテルがあります。
f0005785_0104731.jpg

そして立山(雄山)の山頂付近にも立派な山小屋が
f0005785_0113217.jpg

霊峰でもある立山には神社もあるそうです。
f0005785_014489.jpg


この後、バスで美女平へ行き、ケーブルカーで立山へ、
そして富山地方電鉄で電鉄富山へ。富山からはJRで京都まで。
アルペンルートの雄大な景色に圧倒されたのと、歩き疲れて
写真はすっかり忘れてましたw
[PR]
# by rainbow_trout | 2007-10-05 21:33 | 旅行

9/19 移動日

東京5日目

この日は東京に来て初めてゆっくりと始動。
夜までに長野に移動すればいいのですが、やはり鉄分を補給せねばという事で
アキバなどを散策して昼過ぎには東京駅へ。
上越新幹線にて越後湯沢へ向かいます。
f0005785_23262621.jpg

f0005785_23264515.jpg


越後湯沢からは上越線で六日町へ。
六日町からは、北越急行ほくほく線にて十日町へ。
f0005785_23281732.jpg


そして十日町からは飯山線で長野に向かいます。
十日町からは帰宅途中の高校生で超満員でしたが、
一駅一駅と、どんどん降りて行き、結局…
f0005785_23302494.jpg

だれもいなくなっちゃいました。
長野が近くなると、再び人が一杯乗り込んできて
立っているお客さんも多かったですが、さすがに3時間もかかる
路線をぶっ通しでのる物好きは鉄ちゃんくらいですね。
[PR]
# by rainbow_trout | 2007-10-03 22:20 | 旅行

9/18 日本3大車窓

東京4日目

この日はちょいと遠出します。
まぁ始発で動くのはデフォルトですが、今日向かったのは…

長野新幹線にて長野まで向かいます。
f0005785_22535537.jpg
f0005785_2254728.jpg


長野駅から信越線に揺られてたどり着いたのが…
f0005785_22561531.jpg


この姨捨駅からの眺めは、日本3大車窓だそうで。
夜景であればもっと素晴らしいそうですが、昼間の景色もなかなかです。
f0005785_22581555.jpg

f0005785_22583051.jpg

f0005785_22584912.jpg

f0005785_22592087.jpg

ちなみに、3大車窓のあと2つは九州の肥薩線・矢岳付近で、
もう一つは北海道の根室本線・狩勝峠なんですが、こちらは線路が
付け換わったため、今は列車からその眺めを見ることは出来ないそうです…

例によって、スケジュールが詰まっているので
1時間半ほど滞在したのち、長野方面に戻ります。
篠ノ井から、第三セクターに移行したしなの鉄道で小諸へ。
小諸からは小海線で小淵沢へ向かいます。

列車が来ました…
f0005785_2323667.jpg

f0005785_2325415.jpg

f0005785_2331024.jpg

そういえば、小海線って長野と山梨を結んでましたね。
謙信と信玄のお国でした。

車窓から浅間山を見つつ
f0005785_2352247.jpg

JRの最も標高の高い野辺山駅を通って
f0005785_2374636.jpg

山梨は小淵沢駅に到着。

そしてスーパーあずさで新宿へ戻ります。
うーむ、せわしない…
f0005785_2392458.jpg

f0005785_2394466.jpg


そして新宿から、総武線で水道橋へ。
向かった先は…
f0005785_23112874.jpg

f0005785_23114917.jpg

鎌ヶ谷、東京ドームと変則で2日連続観戦です。

この日は先発・武田勝が好投、森本のドームランも飛び出して
2-0で快勝でした。
f0005785_2320387.jpg
[PR]
# by rainbow_trout | 2007-10-01 22:52 | 旅行

9/17 箱根と鎌ヶ谷

東京3日目

この日も始発で動きますよ。
f0005785_22355983.jpg

やってきたのは箱根。登山鉄道で強羅まで行って折り返します。
観光は東京で働いてた時に社員旅行で嫌と言うほど回ったので華麗にスルー。
途中下車をしつつ、撮影しながら箱根湯本まで戻ってきました。
時計を見ると、普通の人はようやく新宿を箱根に向け出発する時間ですが、
この日はスケジュールが詰まっているので、早くも東京に戻ります。

f0005785_22372998.jpg

ロマンスカーで新宿へ。
f0005785_22421140.jpg

展望席からの眺め、最高です。
f0005785_22453948.jpg

1時間半で新宿に到着。

そして新宿から総武線で船橋へ。船橋から東武野田線にて鎌ヶ谷へ。
そしてバスに揺られて到着したのが…
f0005785_22445559.jpg

f0005785_22451444.jpg

ファイターズタウン鎌ヶ谷です。
やはり道民としては、札幌ドームのスターの故郷を見ておくべきかと。

f0005785_22471936.jpg

この日はイベントで悪役商会の八名信夫さんが来ていました。
この方、ファイターズOBです。

f0005785_22484611.jpg

そして、B☆Bも来場していました。
明日から東京ドームで楽天戦があるため、札幌から来たようです。
炎天下の中、中の人、ご苦労様です。
(こう書くと”中の人などいない!”と怒られそう…)
[PR]
# by rainbow_trout | 2007-09-29 21:33 | 旅行

9/16 都会のローカル線

東京2日目

早起きして向かったのは…
f0005785_22181253.jpg

京浜東北線の鶴見駅から出ている鶴見線です。
大都会東京(まぁ鶴見は神奈川県川崎市ですが…)を走る電車でありながら、漂うのんびりムード

f0005785_22203083.jpg

f0005785_22205885.jpg

その中にある、海芝浦駅から見える風景…
首都高速道の鶴見つばさ橋が見えます。この海芝浦駅、名前の通り、すぐ横が海です。
ホームから下を覗いたら、かなり大型の魚(ボラ?)が優雅に泳いでいました。

f0005785_22281214.jpg

f0005785_22283566.jpg

そして国道駅のガード下。まさに昭和にタイムスリップ。

f0005785_22293996.jpg

扇町駅にいたネコ。全然逃げません。

f0005785_2231122.jpg

午後からは大学時代の友人と中山競馬場。
ずっと昔、オグリキャップの有馬記念で熱狂したなぁ…
[PR]
# by rainbow_trout | 2007-09-26 22:15 | 旅行

9/15 本州へ

まとまった休みを利用して、本州へ行ってきました。
今回は鉄分をたっぷりと補給してきました。

まずは東京へ向かいます。

当然、飛行機なんて乗りません。
f0005785_21142614.jpg

f0005785_21165378.jpg

札幌-上野間を結ぶ寝台特急北斗星です。
これに揺られて東京まで参ります。

夕飯はコレ!
f0005785_2118393.jpg

f0005785_2119242.jpg

そして翌朝用に買っておいたのが…
f0005785_21192621.jpg

f0005785_2119451.jpg

まぁ、お腹が空いてたから2つとも全部食べちゃいましたが…

仕方ないので翌朝は食堂車へ…
f0005785_2122123.jpg


で、北斗星ですが、函館で青函トンネル用の機関車に交換するんですが、
これが故障してるらしく代わりの機関車が来るまで時間がかかって、
函館は定刻の40分遅れで出発…
すでに日付も変わり、青函トンネルを入る頃にウトウトしはじめ、
そのまま寝てしまいました。
翌朝目覚めると、どうものんびりと走ってる感じ。既に仙台を過ぎていないと
おかしい時間なのにまだ仙台の手前…
どうやら、函館を遅れて出発したせいで、定刻通りに走ってる貨物列車などを
優先してるらしく、北斗星は他の列車の出発待ちをしてるらしい。
まぁ、急ぐ旅ではないので、こちらとしては長い時間、北斗星に乗れるので
却って良かったかも。

結局2時間遅れで上野に到着しました。
f0005785_21301241.jpg
[PR]
# by rainbow_trout | 2007-09-24 21:09 | 旅行

9/1-2 知床

毎年恒例になってる釣り仲間との知床でのキャンプ&フィッシング
今年も札幌から8時間かけて知床はウトロまで行って来ました。
今回に限らず、我々の釣りキャンの大体のパターンは
・初日午前中:釣り
・初日昼頃:キャンプ場移動して、設営
・初日午後:昼寝or釣り(元気ある人だけ)
・初日夕方:料理
・初日夜:宴
・2日目朝:朝飯&撤収
・2日目午前中:釣り(渓流)
・2日目午後:解散

大抵こんな感じですが、今回も例によってこのパターンでした。
で、いつも利用するキャンプ場がしれとこ自然村です。
ここはロケーションがとにかくいいんですよ。高台にあって、キャンプサイトから見えるオホーツク海の絶景が最高です。
あと、ここには天然温泉もあって、露天風呂からもオホーツク海を眺めることができます。

で、2日目の帰り道、とある橋の上から
f0005785_22514158.jpg
何というか、ものすごく圧倒されます。
[PR]
# by rainbow_trout | 2007-09-04 22:38 | キャンプ&フィッシング

7/16 十勝へ…

ボクが住んでる札幌と、道東の十勝地方は距離にしておよそ200km
車で行くとだいたい4時間はかかる。
現在、札幌と帯広を結ぶ道路は、国道274号線が走っており、石狩方面と道東方面を結ぶ大動脈である。そしてこの道路、北海道の背骨と言われる日高山脈を越える日勝峠を超えるのだが、この峠がなかなかのクセモノである。
道路の改良工事によって、多少事情が良くなったとは言え、狭いトンネルと多くのカーブがまだまだ健在である。そして、これらの道を走りながら、多くの大型車両とすれ違うのはなかなか神経を使う。夏場はまだいいとして、これが冬になると更に神経を尖らせる必要がある。寒さによる路面の凍結と、雪による視界不良である。
トラックの運転手も冬場の日勝峠は避ける人が多いみたいだ。
ボクも今年の2月に出かけたときはこの峠は避けて、日高方面から天馬街道を抜けた。
ただ、そんな道路事情も、今年の10月に変わりそうである。
道東自動車道の十勝清水-トマムルートの開通である。このルートの開通で、日勝峠を越えずに十勝方面へいけるからである。
自然豊かな日高山脈に道路を建設することの是非はここでは書かないけど、将来的に残りのトマム⇔夕張が開通して、道東自走車道が全通すれば、物流・観光なのでかなりのメリットが得られると思う。

まぁ、前フリが長すぎたけど、ボクは釣りでよく十勝方面を訪れるので、アクセスの時間が短くなれば、それはそれで嬉しいことである。

で、この日は、十勝の源流部まで分け入って、30cmを超えるオショロコマを釣り上げる事ができた。
f0005785_21252854.jpg

f0005785_21255064.jpg

[PR]
# by rainbow_trout | 2007-07-20 21:12 | 釣り

6/30 旭岳

北海道最高峰の旭岳に登ってまいりました。
標高2291mですが、車とロープウェイで1600m地点まで来られるので登るのは600mほど。
「何だ簡単だね」とお思いでしょうが、急激な天気の変化で気温が一気に下がったり、ガスで視界が利かなくなることもしばしばで、遭難する人も多い油断ならない山です。
20年くらい前には「SOS事件」なんてミステリアスな遭難事件もあったりしましたね。

んで、この日のお天気は、見事に曇り&ガス…
f0005785_20284530.jpg
晴れていれば、絶好の展望が広がる旭川の街並みも見えず…

それでも時折、ガスの切れ間から大雪山の新緑と残雪が顔を見せてくれます。
f0005785_20324987.jpg

f0005785_20332134.jpg

f0005785_2034638.jpg


3時間ほどで頂上へ。
f0005785_20355145.jpg
相変わらずガスが…
今度は快晴の日に登りたいと思います。
[PR]
# by rainbow_trout | 2007-07-01 20:18 | 登山

5/28 マル秘ポイント再び

昨年6月に訪れたマル秘ポイントへ今年も釣り仲間T君と出陣。

この日はフライの方に分があったようで、大物はことごとくT君の竿に…
f0005785_201072.jpg


この日の最大サイズ51cm
f0005785_2010491.jpg


ワタシのは、とても見せられるレベルではございません…

この日の釣りの帰りに、我が愛車の走行距離がついに
f0005785_2015158.jpg
およそ6年半で到達。
ちなみに知り合いは3年で到達したそうです…
[PR]
# by rainbow_trout | 2007-06-01 20:01 | 釣り

2/24-25 オホーツク

真冬の一番寒い時期に今度はオホーツク海に流氷を見に行くという、
無駄に行動的なこの冬…

初日は網走まで行ってから、そのうちお世話になるであろう網走刑務所を見物。
f0005785_19192128.jpg


最初からこの場所にあったわけではなく、移築したそうです。
f0005785_19542023.jpg


人形を使って当時の様子を再現したりと、なかなか面白かったです。見て損はないと思います。
f0005785_19263364.jpg

f0005785_1927228.jpg



で、翌日はメインの流氷見物。
このガリンコ号に乗っていざ出航!
f0005785_19312330.jpg


流氷は…
f0005785_1937041.jpg


流氷は…
f0005785_193556100.jpg


ありませんでした…

まぁ、出発先日の流氷接岸情報とかでダメなのはわかっていたんですけどね…
港の傍にあるオホーツクタワーを見学します。
f0005785_1939635.jpg


クリオネが優雅に泳いでいました。
f0005785_19404741.jpg


このタワー、地下についている窓から海中を泳ぐ魚が見えるのがウリらしいのですが、この日は泳いでる魚は確認できず…

引き続き、港の隣にある「とっかりセンター」へ。ここはオホーツク近海でケガや親とはぐれて保護されたアザラシを治療して、自然へ還すためのリハビリ施設だそうで。。
f0005785_19461154.jpg

f0005785_19462946.jpg

[PR]
# by rainbow_trout | 2007-02-27 19:12 | 撮影

2/17 ワカサギ釣り

豚汁と天丼を食いに行ってきました。
ワカサギを釣りに行ってきました。

今回は人数が多いのでシェルター3連結!
地元のおじさんが珍しそうに覗いてきました(そりゃそうだ
f0005785_19585377.jpg


ワカサギ釣りのイメージというと、竿先がピクピクっと動いてアタリを取る。というのが
普通ですが、ここは水深がそれほどないので、ウキを使ってアタリを取ります。
これだとワカサギが横移動してもアタリが取れるので、とっても便利
f0005785_2013954.jpg

f0005785_2015350.jpg


釣果も上々
f0005785_2033945.jpg


釣ったらあとはお決まりの…
f0005785_2044354.jpg


ちなみにこんなところで釣ってます。
一面雪原ですが、夏になったらここは全部水面です。
夏だとジェットスキーが走り回ってるそうです。
f0005785_2055095.jpg
[PR]
# by rainbow_trout | 2007-02-18 19:56 | 釣り

2/11 丹頂

1月の道北に続いて、道東にタンチョウの撮影に行ってきました。

やはり美しい…
f0005785_1952206.jpg

f0005785_19524995.jpg

f0005785_19531557.jpg



ついでに知床まで足を伸ばしてオジロワシを…
f0005785_1954190.jpg


帰りは石北峠で猛吹雪でフロントガラスが凍結してワイパーが効かないという、
なかなかエキサイティングなドライブを満喫して帰ってきました。
生きてるって素晴らしい…
[PR]
# by rainbow_trout | 2007-02-12 19:45 | 撮影

1/27 アザラシ・オジロワシ・白鳥など

稚内の抜海漁港にゴマフアザラシが大勢いるとのことで…

いましたいましたw
f0005785_7335765.jpg

f0005785_7343064.jpg


利尻岳(利尻富士)は残念ながら雲が…
f0005785_7361291.jpg


海岸にオジロワシが!
f0005785_737954.jpg

f0005785_7372891.jpg


オホーツク海側のクッチャロ湖には越冬の白鳥が大量に…
f0005785_7391542.jpg

f0005785_740517.jpg

f0005785_7402492.jpg


日本最北端…
f0005785_7412050.jpg

[PR]
# by rainbow_trout | 2007-01-28 07:15 | 撮影

1/7 ワカサギ

年初の釣り仲間との恒例のワカサギ釣りです。
午前中は頑張って釣って、午後はワカサギ天丼と豚汁が
恒例と化してきました。
だがそれがいい。

実釣開始!
f0005785_7124370.jpg


釣って
f0005785_7131534.jpg


釣って
f0005785_7134946.jpg


食って
f0005785_7141935.jpg


食って
f0005785_7145111.jpg


ご馳走様でした!
[PR]
# by rainbow_trout | 2007-01-09 07:11 | 釣り

12/23 大通公園・ホワイトイルミネーション

ボーナスでSONYのα-100を購入したので、カップルで賑わってる
大通公園のホワイトイルミネーションを撮影してきました。

f0005785_73797.jpg

f0005785_733190.jpg

f0005785_734764.jpg

f0005785_741133.jpg

f0005785_743033.jpg

[PR]
# by rainbow_trout | 2006-12-24 06:53 | 撮影